スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

カオスドラゴン

遅くなりましたが…



戦術論
基本的に墓地を肥やして光闇を落とし相手のバックを剥がしてワンキル
というのが理想の動き

ただライパルを立ててビートにすることも可能なため、動きの幅は非常に広い

ノーガードからのカウンター制圧が基本なので、一撃で勝負を決めに来る聖刻には非常に弱い
反面ダフレの全自動除外や キルスピードの速さで甲虫に対して相性が良いためこの環境では意外といける

開闢 ダムドといったパワカを無理なく積めるので、トップ解決能力も非常に高い

しかし海外構築と違いツアーガイドを欠いているので、墓地に闇がたまらないなどの事故をすることがしばしばある
そこをどうするかが今後の構築の課題である



以下
カオドラデッキレシピ



トラゴエディア×2 闇☆10
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×3 闇☆10
カオス・ソルジャー -開闢の使者-×1 光☆8
銀河眼の光子竜×1 光☆8
ダーク・アームド・ドラゴン×1 闇☆7
冥府の使者ゴーズ×1 闇☆7
ライトパルサー・ドラゴン×2 光☆6
ダークフレア・ドラゴン×3 闇☆5
エクリプス・ワイバーン×3 光☆4
神竜アポカリプス×1 闇☆4
BF-精鋭のゼピュロス×1 闇☆4
ライトロード・マジシャン ライラ×3 光☆4
カード・ガンナー×2 地☆3
増殖するG×2 地☆2
エフェクト・ヴェーラー×3 光☆3

闇×12
光×13
地×4

合計×29

未来融合‐フューチャー・フュージョン‐×1
大嵐×1
サイクロン×3
おろかな埋葬×1
強欲で謙虚な壺×3
光の援軍×1
死者蘇生×1

×11

エクストラ
F・G・D×1 闇☆12
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×1 闇☆8
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス×1 地◇10
迅雷の騎士 ガイア・ドラグーン×2 風◇7
セイクリッド・ドレミスM7×1 光◇6
聖刻龍王アトゥムス×1 光◇6
フォトン・ストリーク・バウンサー×1 光◇6
始祖の守護者ティラス×1 光◇5
No61.ヴォルカ・ザウルス×1 光◇5
インヴェルズ・ローチ×1 闇◇4
交響魔人マエストローク×1 闇◇4
ジェムナイト・パール×1 地◇4
ラヴァルバル・チェイン×1 炎◇4
竜魔人クィーン・ドラグーン×1 闇◇4

サイド
調整中


☆10
トラゴエディア
ノーガードのカオドラにおいて1キル止めるのにとっても重要な子
増Gカーガンとの相性の良さが尋常じゃない
レベル変換能力とコントロール奪取が非常に強力で良くチェインとかトレミスに変化する
ライオウをケアできるカードの1枚

レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
メインエンジンといえばメインエンジン でも言うほど依存してない
エクリプスから一番サーチされるカード ただ後述のダークフレアに投げ捨てられることも多い
グスタフになったりと仕事は多い 召喚条件の緩さも魅力の1つでゴリ推すパターンもしばしば 3枚積まない理由を見つける方が難しいカード
ただ最近は事故が気になる

☆7
冥府の使者ゴーズ
トラゴと同じく1キルを止めるために存在する
闇属性でライパルのコストにもなれるため非常に強い
制限カードの名は伊達ではない

ダーク・アームド・ドラゴン
魔法の言葉「墓地闇3体」
エクリプスからサーチ可能の超弩級の強さを持つカード
でも基本的にコストと奈落警告チェッカーとして仕事する
1体破壊した後にレダメに除外されたりする可哀そうな子
でも未来融合エクリプ×1闇×4でライパル出してからエクリプ効果で手札に加えると相手が真っ青になる ライパル除去る→墓地からレダメ 除去れない→ダムド にぱー

☆5
ダークフレア・ドラゴン
このデッキの本当のエンジン 墓地肥やしてブッパするために最も重要な子
エクリプス除外したり相手の虫を除外したり仕事が多すぎて過労死寸前である
特に虫を除外できるのは非常に強力で こいつ1枚で制圧も可能である
さらに墓地肥しはコスト扱いなので ヴェーラーで止まらないのも評価を上げる
カオスモンスターと同じ召喚条件であり 召喚は非常に容易
実質召喚するだけでアドをとれるカード
テンプレのカオドラでは使われないが黒鹿の中では採用しない意味を考える方が難しいカード

☆4
神竜アポカリプス
生きる死者転生
手札の腐った魔法を切るときや墓地に光または闇を落としたい際に機能する
手札はコストでヴェーラー食らっても落とせれば問題ない まぁ回収できるに越したことはないが
基本的にダフレなどで墓地に落ちるので1枚で十分仕事する
良くライラなどとエクシーズする
レダメを墓地から引っ張れる☆4ドラゴンというのはこのデッキではなかなかに重要
レダメのコストとして除外できるため事故を回避することも可能

BF-精鋭のゼピュロス
ランク4へのエクシーズを最も効率よく行えるカード
カオスモンスターとの相性は抜群で エクリプスで除外カードを回収したい際にカオスモンスターを2回特殊させられるのはとても強い
特にライパルとの相性が抜群で こいつコストに切ればライパル戻してさらにもう一回召喚できるという非常に面白い動きができる

光属性

☆8
カオス・ソルジャー-開闢の使者-
現制限では最強のカオスモンスター
光闇を墓地に落としていくこのデッキでは出まくる めちゃ出まくる
出るだけでゲームエンドに持っていける鬼畜カードの代名詞
入れない意味を見つけるのが難しいカードの1枚

銀河眼の光子竜
エクリプスからサーチできるカードの1枚で唯一の光属性
いろんな人がこのカードの投入に疑問を持つが こいつの役割は実は多い
ゼンマインアシッドのケア ゴーズのケア 除外効果を持つため30打点以上の掃除などなど
エクリプスからのサーチができるのも魅力で デッキ公開事故を回避できるのが大きい
そのままライパルのコストに投げられることも多々ある
まぁ入れている理由の8割ほどは「好きだから」であるが、ちゃんと仕事はしているし 入れると勝率が上がるという謎の現象に遭遇

☆6
ライトパルサー・ドラゴン
ダークフレアと対をなすこのデッキのエンジン
墓地にいても手札にいても仕事する
ランク6への起点として出張ることが非常に多い 墓地からの特殊召喚も強力で手札の光闇を切れるのは上級事故を起こすこのデッキではとても重宝される
さらにもう一つの破壊耐性の効果もビートデッキからしたら天敵として認識されるほどである ダークフレアと違い2枚採用はこれ以上カオスを増やすと重くなり過ぎるのがある
アトゥムス、トレミス、バウンサーと変化する宛先が非常に多い

☆4
エクリプス・ワイバーン
このデッキのスーパーエンジン サーチ可能なカードは
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
銀河眼の光子竜
ダーク・アームド・ドラゴン
が今の構築では存在する
3枚積みなのは必ず墓地に落としたいからである 強制効果故のデッキ公開事故が怖いが それを差し引いてでも3枚積むべきカード
下級ドラゴンでもあるので通常からレダメ除外も可能

ライトロード・マジシャン ライラ
墓地肥やせてバック破壊できてレベル4の光
文句なしの3積み
このデッキで必要とするものをすべて持っているため仕事はめちゃくちゃ多い
このデッキのヒロイン枠

☆1
エフェクト・ヴェーラー
現環境の1キルを疑似的に止められるカード
チューナーであり光属性 この環境では採用率がおそらく一番高い
強力な制圧力を持つのだが おやつの一戦でこいついるのかなと真剣に考えている
いや強いんだけどね

地属性

☆3
カード・ガンナー
ヴェーラー無視して墓地肥やせる元制限カード現準制限カード
破壊されてもお得なカード トラゴエディアと相性バッチリ
ライオウローチケア
文句なしにがん積み

☆2
増殖するG
1キルを疑似的に止められるカード2
この環境に存在するデッキではどこかで必ず打つ場面が存在するため腐ることは絶対にない
天敵とする聖刻に対しての解決であり トラゴエディアとも最高の相性を誇る
メイン3枚もありかなとすら思うが属性と枠の面から2枚で安定

魔法

サイクロン
伏せさえなければこのデッキは動きまくれるため文句なしの3積み
語るに及ばず

大嵐
まさに語るに及ばず

おろかな埋葬
落としたいカードを落とせるこのカードはカオスにとってとっても重要なカード
こいつも語るに及ばず

未来融合‐フューチャー・フュージョン‐
カオスドラゴンでは打てば勝てるといわしめるほどの威力を誇る
他の手札によって落とすカードが毎回変わる そればかりは経験則で覚えるしかない
正直発動するだけで10アドくらい取れる いや本当に

強欲で謙虚な壺
コストになったり墓地肥しカードくわえたりと忙しいカード
未来融合発動ターンにも発動できるのが評価を上げている
安定感が欲しいのでやはり3積み

光の援軍
墓地肥やせてライラ持ってこれるとか最高以外のなんでもない
こいつも語るに及ばず

死者蘇生
語る必要あるの?っていうレベルのカード


エクストラ枠

重要なカードのみ解説

F・G・D
未来融合の宛て先
5枚肥やせる上にエクリプスでそれ以上圧縮できる高性能

ラヴァルバル・チェイン
このデッキの何枚目になるか分からないおろかな埋葬搭載
値段見ても分かる通り非常に強力

竜魔人クィーン・ドラグーン
条件付きのドラゴン専用死者蘇生
自身もドラゴンなのでレダメ除外までいけて便利



一応こんな感じです

サイドはちょっと今は調整中のため未公開で

参考までにどうぞー
スポンサーサイト
Date: 2012.06.29 Category: 遊戯王レシピ Comments (0) Trackbacks (0)

調整型SGV

ちょっと弄ってみた

大分他の方と構築がずれてきている気がする



モンスター×15

Sinサイバー・エンド・ドラゴン×3
神獣王バルバロス×3
古代の機械巨竜×1
ヴェルズ・サンダーバード×2
ライオウ×3
エフェクト・ヴェーラー×3

魔法×10

王家の眠る谷 -ネクロバレー×2
歯車街×2
テラ・フォーミング×2
強欲で謙虚な壺×3
大嵐×1

罠×15

デモンズ・チェーン×2
スキルドレイン×3
神の警告×2
魔宮の賄賂×2
スターライト・ロード×1
強制脱出装置×2
奈落の落とし穴×2
神の宣告×1


デッキ解説

サンダバ2枚

スキドレ下での打点が元に戻るということで2枚に減らすも それでも役割は多いと思って採用しています
虫に対しても効果耐性持ちってことでかなり評価できます

ヴェーラー3積み

やっぱり虫には必須ですわwww
デモチェと併せてガチメタ貼っていきませう

歯車テラフォ2枚

Sinの枚数と巨竜の枚数からここまで減少させてます
それでも回っちゃうから不思議なデッキですねこれ

聖槍アウト

やはりSinスタの消滅が大きな理由
ラヴァルに対しての絶対的な強さがどっかにいってしまった

デモチェ2枚

賄賂と入れ替えでチェンジ
3枚いれるとフィールドをちょっと圧迫してしまうイメージ

奈落の落とし穴

汎用性罠として採用
虫には聞きにくい言われるけどそれでもセンチ叩き落とせるのは評価できると思い採用
ただこの枠には聖杯でもいいんじゃないか説があるので そこは要検証
たぶんライオウとか沈めれてバルバブーストにも使える聖杯のがいいと思われるためまた近いうちに変わる


聖杯2枚採用するとしてこれで
ヴェーラー3枚
スキドレ3枚
デモチェ2枚と

かなり効果モンスターにメタを貼っていることになる

なんということでしょうww
Date: 2012.06.27 Category: 遊戯王レシピ Comments (0) Trackbacks (0)

あばばあばばば

サンダーバードスキドレ下だと打点戻るってきちんと確認してきました



マジ嘘情報書いてごめんなさい



でもサンダバやっぱ役割多いから採用していきます スキドレ下以外での仕事も非常に多いですので







海皇メモ

Ⅳ 先行 手札に簡易融合 バードマン ディーヴァ
①ディーヴァNSから重装兵
②ディーヴァ回収からバード
③ディーヴァNSから重装兵
④ディーヴァと重装兵でガチガチ
⑤バードマンと重装兵でマジカロイド
⑥簡易で☆5光
⑦融合とマジカロイドでプレアデス

先行ガチガチプレアデスの布陣
手札3枚消費では一応破格の布陣だと思う

やる相手は聖刻とかになるかなー
Date: 2012.06.27 Category: 雑記 Comments (0) Trackbacks (0)

あの日見た裁定を僕はまだ勘違いしていたのか

Q:自身の効果で攻撃力を300アップしたこのカードが《スキルドレイン》の効果を受けた場合、攻撃力は元に戻りますか?
A:はい、元に戻ります。(12/05/16)


(゜Д゜ )・・・・・

(゜Д゜)・・・・・

( ゜Д゜)・・・・・




明日コンマイにもっかい確認取ってみます

戻るならなにこれ虚しいとかいうレベルじゃないんですけど
Date: 2012.06.26 Category: 雑記 Comments (0) Trackbacks (0)

ブレブレwww

昨日ドヤ顔でヴェーラーいらなくねって書いたけど 虫とやりあうには普通にヴェーラー必須でしたわwww


ちょっと頭冷やしてきますwww




とりまSGVの構築いじりますー
Date: 2012.06.25 Category: 雑記 Comments (0) Trackbacks (0)

試作SGVと海皇メモ

やっぱり少し間を置いたのは良かったのかもしれない

個人的には結構手ごたえのある構築になってます

環境ではヴェルズラギアと聖刻とヒロビには好感触
ガジェに対してもメインライオウとスキドレはかなりの威力
ただ虫は戦ってないため不明
身内に虫使いすくなすぎる…


試作SGV

モンスター×13

Sinサイバー・エンド・ドラゴン×3
神獣王バルバロス×3
古代の機械巨竜×1
ヴェルズ・サンダーバード×3
ライオウ×3

魔法×13

王家の眠る谷 -ネクロバレー×2
歯車街×3
テラ・フォーミング×2
強欲で謙虚な壺×3
禁じられた聖槍×2
大嵐×1

罠×14

デモンズ・チェーン×3
スキルドレイン×3
神の警告×2
魔宮の賄賂×1
スターライト・ロード×1
強制脱出装置×3
神の宣告×1

サイド
未調節

デッキ解説

モンスター

―ヴェルズ・サンダーバード

一番思い切って突っ込んだカード ご存じ効果に対して絶大な耐性を持つカード
SGVの弱点の一つとして存在するモンス切れをケアできる性能をもつ
その役割は多岐にわたる
このカードの効果は一度飛んで戻ってこれば その後スキルドレインを貼っても1950ラインから下がることはない(2012年6月24日確認)
スキドレ下で飛ぶことはできないが 一度飛んでおけば打点としては十分と言える
初ターンにおいても 強欲謙虚 テラフォ F魔法の発動など飛ぶ方法は大量にあるためとても相性が良い
今まで疎遠してきたカードであるが 場持ちが良いということは最悪巨竜のリリースコスト 或いはエクシーズに繋げることも可能であるため 天敵にあたるヴェルズオピオンにもたくさんの回答をもつことができる
さらに見逃せない点として上げれるのが ナイトショット対策である
ナイトショットは間に別のチェーンを挟むことで対象にされたカードを発動することができる(2012年6月24日確認)
それはつまり ナイトショットに対し チェーン1でサンダーバードを挟めばチェーン2でスキドレを表にすることが出来るのである このチェーンの順ではサンダーバードは飛ぶことはできないが 事前に1950にしておけば何も問題ない
このようにSGVでは非常に多くの役割をもつため採用したしだいである

―神獣王バルバロス

スキドレ下において30打点へと進化し さらに素の状態でも19打点と言う最高峰の性能をもつカード
このカードをフルで投入したのはまず後述のデモンズ・チェーンとも相性が良い点があげられる
現環境SGVにおいて最も問題視されているサイクロンであるが たとえばサイクロンを裏側のデモチェに当てられればそれにチェーンで対象をバルバにすることで打点を30に戻すことが可能 これはスキドレにもあげられる
さらにもう1つ採用している理由は ランク8へのアクセスがあげられる
まだ未登場であるが 新たなるランク8として素材を2枚しか必要としない4500打点 No22 不乱 建がある
この打点はとても魅力的である デメリット持ちとしてもスキルドレインがあればそれを緩和ができるためレベル8の採用としては十分及第点と言える
Sinスタとどちらにするか悩んだが ガジェのフォートレスとの相打ちや 聖刻のえさにしかならない点 さらに最高の相性をもったラヴァルが減少したため 30打点で相手が突破に一苦労するということを見込んでこちらを優先している

―エフェクト・ヴェーラー未採用

これが最も問題視される点
何故自分がエフェクト・ヴェーラーを未採用にしたのかというと SGVにおいてヴェーラーを投げてどうすんのということをずっと疑問に思っていた点があげられる
サンダーバードの欄にも書いたが モンス切れを起こしやすいこのデッキでは 仮にヴェーラーで止めても切り返しができずに1ターン延命してはい終わりということが多々ある
それならば永続的に維持できるデモチェやスキドレに重点を置いた方が良いのではないかというのが僕の持論として存在していたのである
黒鹿自身のプレイングが下手なのもあるかもしれないが 個人的にはデモチェスキドレを優先していきたい
ただこれでは先行ブンブンを許してしまうと止める手立てが存在しないので そこはまたこれから議論が必要である


魔法

―テラ・フォーミング

モンスの構築をみて分かる通り 巨竜は1枚構築でそれほどF魔法に依存しないように調整されているため必然的にテラフォの枚数も減少
ライオウもフル投入されているため腐り札を減らすというためというのもあげられる




―デモンズ・チェーン

別名サイクチェッカー
本命のスキルドレインを通すために存在する4枚目以降のスキルドレインという認識
虫やラギアに対して非常に有効な札
ただ聖刻に対しては使うタイミングを見極める必要があるため扱いが結構難しいところがある
しかしライオウとセットで置いておけば頑張って出てきたネフテを鎖で縛れるため強いかもしれない
ヒロビに対しては弱点のシャイニングやエクスカリバー1キルに対して打点を下げ対抗することができるため腐ることはあまりない

―賄賂スタロ神宣

このデッキの大嵐ケアできる3枚のカード
基本的に当てるべき相手は大嵐か激流葬などの全体除去
サイクロンに対しては前述のサイクチェッカーがあるためある程度は許容していく必要がある
この3枚みたいな対策がない限りは3伏せ以上はしないことをお勧めですね
賄賂を2枚にしてデモチェを2枚にする方が強いかもしれないため そこらへんの枚数調整はまた大会などでやっていきたいところ



以上がなんか天啓的に降ってきたSGVの構築です
フリーで回した感じはかなり良かったです
ただまだ大会に出たわけではないので これから大会などで戦って調整場所を見極めていきたいです







海皇ギミックメモ


Ⅰ手札にディーヴァ+バードマン

①ディーヴァNSで重装兵SS
②バードマンでディーヴァ回収しSS
③ディーヴァNSで狙撃兵SS
④ディーヴァと重装兵でエクシーズでフェニクス
⑤全員ダイレクトし狙撃兵の効果で突撃兵SSでフェニクス1500×2+バードマン1400+狙撃兵1400+突撃兵2200=8000

相手にモンスいない+ヴェーラーゴーズの妨害を受けないという前提条件下での1キル


Ⅱ手札にディーヴァ+鬼ガエル+水属性

①水属性切って鬼ガエルSS
②鬼ガエル効果で粋カエルを墓地に落とす
③ディーヴァNSで重装兵SS
④鬼ガエル効果でディーヴァ回収
⑤ディーヴァNSで狙撃兵SS
⑥ディーヴァと鬼ガエルシンクロでアームズエイド
⑦粋カエル効果で鬼ガエル除外しSS
⑧重装兵と粋カエルでエクシーズでフェニクス
⑨フェニクスにエイド装着で攻撃 爪フェニクス2500×2+狙撃兵1400+狙撃兵からの突撃兵2200=8600

相手に2400以下のモンスターが2体並んでいても1キルできるギミック


Ⅲ手札にディーヴァ+バードマン+簡易融合

①~②はⅠと一緒
③ディーヴァNSで重装兵SS
④ディーヴァと重装兵でエクシーズでフェニクス
⑤重装兵とバードマンシンクロでレベル5
⑥簡易融合でレベル5をSSしシンクロ体とエクシーズでヴォルカ
⑦ヴォルカで相手のモンス爆破し ガイドラへ
⑧フェニクス効果でガイドラ対象でアタック 2600×2+1500+ヴォルカのバーン=6700+α

相手に1300以上のモンスがいてもできる1キル

今のところ思いついているのはこれくらい
簡易融合とか上手く組み合わせればもっとキルパターン増やせそう

構築点として上げるなら アライブHEROや聖刻らと同じくパーツ集めてバック剥がして1キルって感じになるかな

聖刻より強い面はオピオンやローチに対しては強いところ
反面ヴェーラーに対しては絶望的に弱い

あと何よりディーヴァ依存なため ちょっと構築が難しい
ただ弄れば化けるデッキなのでもう少し煮詰める予定

ではでは






最近簡易融合の汎用性がやべぇ・・・
Date: 2012.06.24 Category: 遊戯王レシピ Comments (0) Trackbacks (0)

6月24日買取王国非公認大会

1人で楽しんでいた気がしてならない・・・


使用デッキ
カオスドラゴン

1試合目 リチュア○×○
1戦目 未来融合終了
2戦目 プレミした 何も考えずにやりすぎ
3戦目 また未来融合 引き過ぎ

とりあえずマインドオーガス怖すぎてやばい
墓地アド一気に削られる。。。

2試合目 みかん聖刻○×○
1戦目 向こうの事故
2戦目 相性表通り即死
3戦目 忘れたけどごり押した記憶 トラゴでトラゴ奪うプレイング

G引ければどうとでもなるのかもしれない聖刻
KG戦で引けるようになりたい。。。

3試合目 ラヴァル○○
1戦目 未来融合相手は死ぬ
2戦目 相手事故死 黒鹿デスカット本領発揮

やっぱりラヴァルには速さと打点で勝てる分相性良い
銀河眼さん仕事しまくってた

決勝 カオススタン○×○
1戦目 ゴーズ開闢で相手は死ぬ
2戦目 カイクウにめちゃいじめられた カイクウはちょっと予定外です。。
3戦目 初手で未来融合引き ゴーズトラゴ全ケアで勝ち

未来融合引いた回数 4/11
1キルした回数 4/11
事故った回数 1/11



結果 優勝

参加費無料だったけど商品ありは豪華だった
無料でドゥローレンシク手に入れてアドドドドwww

海皇へのモチベが高まって参りましたwww


閑話休題


あとSGVの構築が天啓の如く降りてきたので次のブログで書いてみます

突っ込み大歓迎


あとカオドラもはよ書かんとなー…


PS
今日はターミナル回したらサンダバとディシグマシクゲットした

結構持っている日だったのかもしれない
Date: 2012.06.24 Category: 大会結果 Comments (0) Trackbacks (0)

6月23日第1回刈谷CS

養分ぶん♪

使用デッキ
カオスドラゴン

1試合目 KG聖刻○××
まず聖刻に当たる時点で心折れそうになる
1戦目 未来融合の前に死ね!
2戦目 増G行方不明
3戦目 コアドラに聖杯で死ぬ 増G行方不明

増G引かずに聖刻に勝とうとかwwwww
コアドラとか色々踏ん張ったんだけどねー・・・

2試合目 けんけんヒロビ○○
1戦目 光の援軍から1キル
2戦目 ライパルビートで終了

ライパル立てておけば勝てる理論
やはりビートにはライパルと実感

3試合目 グロス甲虫○××
対戦相手見た瞬間に刈谷終わったなぁと思った
1戦目 未来融合で
2戦目 相手のが速い ケアが上手い
3戦目 相手のが速い ケアが上手い

Jさんがリスペクトするだけあって規格外に強い
でも勉強になりましたわ

4試合目 甲虫○○
1戦目 ライラの落ちとヴェーラーで勝ちまで
2戦目 魔法の言葉 墓地闇3体

グロス甲虫見た後だとなんにも感じない
普通に勝ちパターン見れる

そういう意味ではこの刈谷CSで得たものは多いのかもしれない

未来融合引いた回数 2/10
1キルした回数 4/10
事故った回数 2/10

やっぱ30%から40%の確率で1キルは行ける

総括
グロス戦が一番参考になった
Dカラスいようがヴェーラーいようがまるで関係ない

それ全部踏みつぶして動いてくる

虫の使い方全一は伊達じゃないって実感できた

KG戦で感じたことは もうフォトスラいらね
ローチじゃまるで意味ない
必要なのはどっちかというと激流葬のほうっぽい

そこらへんサイドで調整していく

次は順当に行ければJCS
solaさん来てくれるし気合い入れて臨みたいところ
Date: 2012.06.23 Category: 大会結果 Comments (0) Trackbacks (0)

6月17日おやつのじかん公認大会

身内と当たった時にテンションあげて謎のミスするの辞めようと思う

使用デッキ
カオスドラゴン

1回戦 ゆーさくヒロビ○○
1試合目 伏せを恐れない勇気
カーガンライパルで激流ふーんな動きして終了
2試合目 未来融合1キル

2回戦 レプティレス○○
1試合目 死者蘇生で銀河眼奪われて死にそうになるけど
魔法の言葉「墓地闇3体」唱えて辛勝
2試合目 後攻ライパルアトゥムスの動きで圧殺1キル

3回戦 KG聖刻×○×
1試合目 レプティレス戦からサイチェン戻すの忘れて爆発
俺死んだ方がいい
さらにプレミ連打 俺死んだ方がいい(倍プッシュ
2試合目 聖刻より速く動くことに成功
3試合目 事故りつつも簡易使ってローチ立ててエンド
したらトフェニ蘇生で死亡 どうしようもない

未来融合引いた回数 2/7
事故った回数 1/7
1キルした回数 3/7

1キル出来る確率はおよそ40%といったところか
十分じゃないかねこれ?

総括
KG戦でミス多すぎて酷い
身内と当たる時にプレミするのいい加減に辞めないといかん

サイドボードの出来は8割程度といったところ
やはり聖刻に対して相性がかなり悪いからそこの対策がこれからの最も重要な課題と認識


おやつ2連覇目指したけど適わず

まぁまた来週も行く予定だからその時にリベンジかな


あと今週土曜は刈谷CS
モチベまっくす
Date: 2012.06.18 Category: 大会結果 Comments (0) Trackbacks (0)

「」

おやつの動画上がったから見なおしたけどレポと違い過ぎて吹いた


どんだけ記憶力ないんだwww



ワロタwww


ワロタ…




カオドラの構築論は本文編集中にPCフリーズというネタ現象起きて、文章が次元の裂け目に吸収されたためまだできません

モチベを異次元から帰還させないと当分書きたくないレベル


解せぬ…
Date: 2012.06.15 Category: 雑記 Comments (2) Trackbacks (0)
プロフィール

黒鹿

Author:黒鹿
HN:黒鹿
基本的にこのHNで活動してます。
小説関連では稀に黒いトナカイという名前に変わったりします。
遊戯王を結構やってる理系YP。

最近は小説書いたり座禅組んだりもしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鹿の足跡
今其処にいる鹿
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。