スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

シリーズ男 足立光宏

 今日は神の子マー君登板で楽天がシリーズでの戦績を1-1にしました。


 しかしこれから先は敵地東京ドームでの3連戦。

 
 どこかで1つ取らなければKスタ宮城に帰還することは叶いません。


 マーは6日目まで登板は不可能なので、どこかで1つ取る必要があります。


 楽天がマー君だけのチームと言われないためにも正念場といっても過言ではないでしょう。


 話は変わりますが、日本シリーズのVS巨人戦で印象深い人といえば、タイトルに上げた足立光宏さんが僕の中では一番強く残っています。


 時は1970年の日本シリーズ第7戦

 阪急ブレーブスは3連勝から3連敗で敵地後楽園球場で四面楚歌の戦いを強いられることになりました。


 観客の99%が巨人ファンという圧倒的ビジターで、阪急のピッチャー足立光宏は「騒げ……もっと騒げ……」と不敵に呟きながら巨人打者を1人、また1人と討ちとり、9回2失点完投勝利で悲願の巨人を倒しての日本一を勝ちとりました。

 本当の逆境の中で、こんな不敵に大胆に攻めることができる人は早々といないと思います。


 果たして楽天の中から、こういう男が現れてくるのか、今から楽しみです。
 個人的には美馬選手を応援しているのだけどね。


 では今日はこの辺で。

 また次の記事で会いましょう(*^◯^*)
スポンサーサイト
Date: 2013.10.27 Category: 野球 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

黒鹿

Author:黒鹿
HN:黒鹿
基本的にこのHNで活動してます。
小説関連では稀に黒いトナカイという名前に変わったりします。
遊戯王を結構やってる理系YP。

最近は小説書いたり座禅組んだりもしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鹿の足跡
今其処にいる鹿
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。