スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

黒鹿のSGV理論~構築~

まずは楽園CS 名古屋CS お疲れ様でした

名古屋CSでは完全に足手まといになってしまい申し訳なかったです

ナガットさん キテレツ 次の愛知CSでは絶対に勝ちます



とりあえず楽園CSと名古屋CSでのSGVの手ごたえと それに通ずる考察をのんびり書いていこうと思います


現在黒鹿が使っているSGVのレシピ

Sinサイバー・エンド・ドラゴン×3
Sinスターダスト・ドラゴン×2
古代の機械巨竜×2
神獣王バルバロス×2
魔導戦士ブレイカー×1
エフェクト・ヴェーラー×3

王家の眠る谷―ネクロバレー×2
歯車街×3
テラ・フォーミング×3
月の書×1
強欲で謙虚な壺×3
禁じられた聖槍×3
リミッター解除×1

魔宮の賄賂×3
神の警告×1
神の宣告×1
スキルドレイン×3
強制脱出装置×3

サイド
王家の生け贄×2
Sinスターダスト・ドラゴン×1
神獣王バルバロス×1
封魔の呪印×1
墓守の司令官×1
盗賊の七つ道具×2
奈落の落とし穴×2
抹殺の使徒×1
ブラック・ホール×1
ライオウ×2
魔のデッキ破壊ウイルス×1

基本的スタンダードな構築と言う印象
大体これに似た構築で大会には挑んでいます
それでも結果を残すという場所にまでは至っていないので 構築の部分とプレイングの面 あと現在の環境の面(2012年3月制限改訂後から2012年9月制限改訂前)で問題を比べて行こうと思います


構築面

モンスター

神獣王バルバロスの採用

スキドレ下では30打点となり妥協召喚もできるためかなり優秀なアタッカーに見えるが
スキドレがなければ19打点でしかなく 効果も持たないためどうしても他のモンスターに比べて霞んで見える
これから先の環境を読んでいくと このカードの採用は極力避けるべきかもしれない
入って1枚 最悪の場合入らないことも視野に入れて動くべきである
ただランク8につなげられるところを見ると評価できるため そこを踏まえて採用を決めていこうと思う

魔導戦士ブレイカーの採用

スキルドレインとアンチシナジーに見えるが これが意外と仕事をする
元々は嫁カードとしてナガットさんが採用していたのだが 使ってみると非常に良い仕事をする
まずは先だしの強さ 先行でブレイカーに立たれると相手はまず伏せカードを置くことを渋る
これは高打点のモンスターでビートするSGVにとってはかなり理想的な展開である
リミッター解除とSinサイバーを抱えている状況ではガラ空きの相手など一撃死確定である
あともう1つメリットを上げるなら強欲謙虚を撃ったターンでも動けることがある
基本的に機械巨竜やSinなどSSモンスターが多いため 強欲謙虚を撃ったターンは動けないことが多い
それを解消できるブレイカーはとても評価できるものがある
ただ1つ問題点を挙げるなら スキドレ発動後に引いてしまうただの16打点でしかなく何もできないところがある
だが数少ないアドを取れるモンスターであり SGVの全体的な方向性ともシナジーするので これから積極手に採用するのもありかもしれない

エフェクト・ヴェーラーの採用

今環境はビート環境ではなくコントロール環境なのは周知の事実
それを手札からの発動で止めることができるヴェーラーは非常に強力である
SGVの中でも4枚目以降のスキドレ 或いはサイクサンブレお触れを恐れることなく動ける効果モンスター対策として活躍できる
その強さは環境での採用率の高さが物語っているので特筆して語るところはないため省きます


魔法

禁じられた聖槍の採用

他のSGV使いの人たちの構築を見るとあまり積極的には採用されていないため その理由を書いていこうと思います
まずは歯車街との兼ね合いがある
歯車街の張り替えからの特殊召喚に神の警告が撃てないのはご存じの通りであり その巨竜の出現を止めるには 召喚反応系しか存在しない
そこを1枚で止めることのできる聖槍はとても相性が良く 七つ道具のようにライフを削ることもなく 22打点をフィールドに出せるのである
あとは今環境で猛威をふるっている甲虫のホーネットによる破壊を防ぐことが可能である点も見逃せない 実際一時しのぎでしかないのだが そのターンで死ぬよりかは遥かにマシだと僕は思います

リミッター解除の採用

SGVの中で単体で機能しないカードは疎遠されるのは仕方のないことであるが リミッター解除はそれを踏まえても採用したいカードである
Sinサイエンと組み合わせてガラ空きのところにぶち込めば即死 ある程度削った状態であれば モンスターの上からでも即死
短期決戦を決めたい相手にはもちろん非常に優秀なカードであると言える
関係ない話ではあるが このコンボをぶち込んだ相手は基本的に機能を停止して 10秒ほど固まるので是非試してもらいたい 特にTPであるほどその時の気持ち良さは比例して上がるのでオススメのコンボである




魔宮の賄賂の採用

正直つよわい これがものすごく似合うカードである
現状サイクやサンブレ防げる分強そうに見えるのだが 正直相手に手札コストやキーパーツを与えてしまう面があり ここがとても難しいカードである
その前に戦いを終わらせられればいいのであるが 今の環境はそういかないのがネックなところ
ただこのカードの代わりになるものが存在しないので採用している感じである

強制脱出装置の採用

現状SGVに最も欠かしてはならないカードというが 自分の印象である
Sinに撃つ→奈落回避してもう一回SS 相手のシンクロまたはエクシーズに撃ちアド稼ぎ等々
非常に苦手な相手であるヴェルズ・ラギアに対しても有効であり メインではとても活躍するカードである
さらにネクバ下における虫にも有効で 効果→手札から装備時に撃つことで装備カードを墓地に送ることができる
ネクバが残っていればもう墓地から引っ張ることはできない
こういう面を踏まえても メインでは是非採用していくべきカードであると言える


サイド

王家の生け贄の採用

ヴェーラーとの兼ね合いから最期まで採用を悩んだカードがこれである
しかし現環境の4強の内 聖刻とラヴァルに刺さるため採用することに決定
手ごたえとしては 文句なしの最高ランクである
名古屋CSでは当たらなかったが 楽園CSではラヴァル 天使にかなりの有効札として活躍し勝利を掴んでいる
聖刻は手札にカードをため込む性質上相性が非常に良く ぶち込みさえすれば勝ちが見えるまであります
ラヴァルに対しても手札のゴーズやかかしを抜いてしまえばもう怖いものはなく 安心して殺すことが可能である

封魔の呪印の採用

以前にも書いたが ラヴァルの爆発や伝導場 聖刻の召集印 ヒロビのミラクルやデュアスパ
宛て先は大量に存在する昨今では非常に優秀なカードである
SGVは魔法を手札に抱えやすいので コストに困ることも少ない 一時期はメインカードであったが 甲虫に泣けるほど刺さらないのでサイド落ちしたが 非常にお気に入りの一枚である

盗賊の七つ道具の採用

甲虫戦ではサイドから積極的に投入されていくカード
賄賂で良さそうな印象を受けるが サンブレや最近採用されてきたマイクラに対して アドを与えることなく防ぐことができるので優秀である
個人的印象であるが 楽園と名古屋の虫戦を踏まえると メインにおいても良い印象を受けるカードである
その場合は賄賂1枚抜いての投入となると思われる

奈落の落とし穴の採用

現在リストラ候補の筆頭である
聖刻や兎ラギアを見て投入していたのであるが 正直弱いためもうサイドにもいらないと思われる
撃ちたい相手がいないというのが正直な感想であり 他のカードの方が仕事をするというのが本音である

抹殺の使徒の採用

ライコウ等を見て投入していたが こちらも現在地味な印象
これを圧倒的に上回る汎用性カード 魔のデッキ破壊ウイルスを見つけてしまったので現状そちらで事足りる
他のカードを探すべきだろう

ブッラク・ホールの採用

楽園の天使戦で裏守備を大量に並べられた時のことを思い採用
しかしこちらも同じくウイルスに劣るため採用見送りである
抹殺に並んで同じく他のカードを探すべきだろう

魔のデッキ破壊ウイルスの採用

前日にナガットさんと伏せモンスターどうするかというところの議論で採用になったカード
6枚しかいないSinを投げ捨てるのはどうかと思ったが それ以上にアドを奪えるのでとても優秀なカードである
正直こいつのためだけに他のカード採用しようかと思うくらい活躍していた
まぁ活躍していたのはナガットさんで 僕は引くこともなく負けましたけどな(白目


構築面のSGV理論は以上になります

もし良ければ意見を頂けると嬉しいです

次はプレイング面のSGV理論を書きたいと思いますー
まぁこれほど長くなることはないので 気軽に見ていただければ幸いです

ではまたー
スポンサーサイト
Date: 2012.03.28 Category: 遊戯王 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

黒鹿

Author:黒鹿
HN:黒鹿
基本的にこのHNで活動してます。
小説関連では稀に黒いトナカイという名前に変わったりします。
遊戯王を結構やってる理系YP。

最近は小説書いたり座禅組んだりもしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鹿の足跡
今其処にいる鹿
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。