スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

武神でも見てみるか

正直良く分からないから、武神についてメモってみる
ビートにおいては無敵のデッキって聞くけど、どんな感じなんだろう

武神

ヤマト
十代に似てる。
潤滑油。かなり依存してる。獣戦士ということで天キでサーチ可能。
効果はデッキから武神連れてきて手札から落とす効果。どちらも武神とシナジーしていて強力。
ヴェーラー効かない設定。
3積み確。

ミカヅチ
万丈目に似てる。
破壊に対応して湧いてくる武神。獣戦士のため同じく天キで連れてこれる。効果は武神が手札から捨てられた時に武神魔法罠サーチ。後述の武神降臨に繋げられる。
ヤマトと並べられると手がつけられなくなって漏れなく死ぬ。
19あるため苦手とするライオウと相打ち取れる。
単体でもそこそこだけど、複数枚いるかは分からない。

アラスダ
三沢に似てる。
除外に対応してssされる武神。後述の武神器との相性が良く条件は満たしやすい。こちらも同じく獣戦士。
ヤマトと並ぶことで本領発揮だが、こちらも複数枚いるかは分からない。

ヒルメ
明日香に似てる。
新規の武神。ギガンテスたちみたいなss効果を有してる。強力な武神エクシーズにつなげることが出来る。
通常召喚出来ないが、果たして何枚入るのか。墓地の武神を除外する都合上、やはり武神降臨と相性が良い。
複数枚入る可能性。

武神器

ハバキリ
荒ぶる鳥。
最大の問題児。武神の象徴と言えるカード。効果は手札から投げれる場の武神獣戦士に対しての自壊なしのリミッター解除。
大体全員が3000を余裕で越えてくる。
しかしオネストと違い、ダメージ計算時に一回しか上がらないため、複数回殴れば処理は可能。
3積み確。

サクザ
可愛いうさぎさん
武神獣戦士専用の破壊体制付与。墓地から除外で閃光龍みたいな効果を与える。
一枚いれておくとヤマトの維持が出来て強い。
個人的にうざい。

ハチ
良く分からない生物。蛇かと思ったらそうじゃない。
効果はバック破壊。場に武神獣戦士がいたら相手の魔法罠を表裏関係なく割れる。
ラヴァルの淑女みたいなやつ。
ヤマト出す前に割れないのが悲しい。しかし2枚は入れたい。

ヘツカ
亀さん。相棒の亀ちゃんではない。
効果は武神獣戦士用のスキルプリズナーの完全上位。墓地から除外するタイプ。
幽閉とかをケア出来ちゃう優れもの。こちらも2枚くらいだろうか?

ムラクモ
多分馬。
一番嫌い。非常にうざい。書いてあることがおかしい。効果は場に武神獣戦士がいる時に墓地から除外で表モンスター破壊。
消えてくださいましと心から願う。


魔法罠

武神降臨
非常にめんどくさい専用魔法。
除外と墓地から武神を呼び戻すカード。相手の場にモンスターを要求するも、そんなのは些細なこと。エクシーズに制限がかかるが、それすら特に問題無し。
ぐう強い。
2か3で意見が分かれる。

剣現する武神
奇襲性抜群。武神専用のサルベージまたは異次元からの埋葬。
ハバキリ回収してニコニコしたり出来る。
1〜2枚あると優秀。


主力武神カードは大体これくらいかなと思う。

あとはサポート的なやつをあげてみる。

オネスト
死ね。


死ね。

強欲で謙虚な壺
ssをあまりしないため優秀なドローカード。ヤマトを引き込むために生きてる。

虚無空間
手札から墓地の動きが多いため、自壊効果が起きにくい。
たまに見かけた。



武神メタ
ここからは武神のメタを考えてみる。


ライオウ 手違い
サーチ封じ。ヤマトらの効果が完全に腐る。しかしライオウは戦闘で負けてしまい、手違いもサイクロンなどで直ぐに割られてしまう。
とても難しい。

透破抜き
誘発系の武神を全てケア出来る。ミラーなどでは仕事しそう。
個人的にはオススメ。

閃光を吸い込む
場と手札の武神を潰すカード。しかし手札からは撃ち込まれる。でも強いと思う。

AOJ
名前は出さないけど、光との戦闘に無敵なあいつや、墓地の光を2枚除外できるあいつが強いと思うのです。

こんな感じかなー。

書いてて色々復習してた。


来季は空気じゃなくてしっかりと環境に降臨出来るといいねー。
スポンサーサイト
Date: 2014.01.26 Category: 遊戯王 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

黒鹿

Author:黒鹿
HN:黒鹿
基本的にこのHNで活動してます。
小説関連では稀に黒いトナカイという名前に変わったりします。
遊戯王を結構やってる理系YP。

最近は小説書いたり座禅組んだりもしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鹿の足跡
今其処にいる鹿
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。