スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

カオスドラゴン

遅くなりましたが…



戦術論
基本的に墓地を肥やして光闇を落とし相手のバックを剥がしてワンキル
というのが理想の動き

ただライパルを立ててビートにすることも可能なため、動きの幅は非常に広い

ノーガードからのカウンター制圧が基本なので、一撃で勝負を決めに来る聖刻には非常に弱い
反面ダフレの全自動除外や キルスピードの速さで甲虫に対して相性が良いためこの環境では意外といける

開闢 ダムドといったパワカを無理なく積めるので、トップ解決能力も非常に高い

しかし海外構築と違いツアーガイドを欠いているので、墓地に闇がたまらないなどの事故をすることがしばしばある
そこをどうするかが今後の構築の課題である



以下
カオドラデッキレシピ



トラゴエディア×2 闇☆10
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×3 闇☆10
カオス・ソルジャー -開闢の使者-×1 光☆8
銀河眼の光子竜×1 光☆8
ダーク・アームド・ドラゴン×1 闇☆7
冥府の使者ゴーズ×1 闇☆7
ライトパルサー・ドラゴン×2 光☆6
ダークフレア・ドラゴン×3 闇☆5
エクリプス・ワイバーン×3 光☆4
神竜アポカリプス×1 闇☆4
BF-精鋭のゼピュロス×1 闇☆4
ライトロード・マジシャン ライラ×3 光☆4
カード・ガンナー×2 地☆3
増殖するG×2 地☆2
エフェクト・ヴェーラー×3 光☆3

闇×12
光×13
地×4

合計×29

未来融合‐フューチャー・フュージョン‐×1
大嵐×1
サイクロン×3
おろかな埋葬×1
強欲で謙虚な壺×3
光の援軍×1
死者蘇生×1

×11

エクストラ
F・G・D×1 闇☆12
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×1 闇☆8
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス×1 地◇10
迅雷の騎士 ガイア・ドラグーン×2 風◇7
セイクリッド・ドレミスM7×1 光◇6
聖刻龍王アトゥムス×1 光◇6
フォトン・ストリーク・バウンサー×1 光◇6
始祖の守護者ティラス×1 光◇5
No61.ヴォルカ・ザウルス×1 光◇5
インヴェルズ・ローチ×1 闇◇4
交響魔人マエストローク×1 闇◇4
ジェムナイト・パール×1 地◇4
ラヴァルバル・チェイン×1 炎◇4
竜魔人クィーン・ドラグーン×1 闇◇4

サイド
調整中


☆10
トラゴエディア
ノーガードのカオドラにおいて1キル止めるのにとっても重要な子
増Gカーガンとの相性の良さが尋常じゃない
レベル変換能力とコントロール奪取が非常に強力で良くチェインとかトレミスに変化する
ライオウをケアできるカードの1枚

レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
メインエンジンといえばメインエンジン でも言うほど依存してない
エクリプスから一番サーチされるカード ただ後述のダークフレアに投げ捨てられることも多い
グスタフになったりと仕事は多い 召喚条件の緩さも魅力の1つでゴリ推すパターンもしばしば 3枚積まない理由を見つける方が難しいカード
ただ最近は事故が気になる

☆7
冥府の使者ゴーズ
トラゴと同じく1キルを止めるために存在する
闇属性でライパルのコストにもなれるため非常に強い
制限カードの名は伊達ではない

ダーク・アームド・ドラゴン
魔法の言葉「墓地闇3体」
エクリプスからサーチ可能の超弩級の強さを持つカード
でも基本的にコストと奈落警告チェッカーとして仕事する
1体破壊した後にレダメに除外されたりする可哀そうな子
でも未来融合エクリプ×1闇×4でライパル出してからエクリプ効果で手札に加えると相手が真っ青になる ライパル除去る→墓地からレダメ 除去れない→ダムド にぱー

☆5
ダークフレア・ドラゴン
このデッキの本当のエンジン 墓地肥やしてブッパするために最も重要な子
エクリプス除外したり相手の虫を除外したり仕事が多すぎて過労死寸前である
特に虫を除外できるのは非常に強力で こいつ1枚で制圧も可能である
さらに墓地肥しはコスト扱いなので ヴェーラーで止まらないのも評価を上げる
カオスモンスターと同じ召喚条件であり 召喚は非常に容易
実質召喚するだけでアドをとれるカード
テンプレのカオドラでは使われないが黒鹿の中では採用しない意味を考える方が難しいカード

☆4
神竜アポカリプス
生きる死者転生
手札の腐った魔法を切るときや墓地に光または闇を落としたい際に機能する
手札はコストでヴェーラー食らっても落とせれば問題ない まぁ回収できるに越したことはないが
基本的にダフレなどで墓地に落ちるので1枚で十分仕事する
良くライラなどとエクシーズする
レダメを墓地から引っ張れる☆4ドラゴンというのはこのデッキではなかなかに重要
レダメのコストとして除外できるため事故を回避することも可能

BF-精鋭のゼピュロス
ランク4へのエクシーズを最も効率よく行えるカード
カオスモンスターとの相性は抜群で エクリプスで除外カードを回収したい際にカオスモンスターを2回特殊させられるのはとても強い
特にライパルとの相性が抜群で こいつコストに切ればライパル戻してさらにもう一回召喚できるという非常に面白い動きができる

光属性

☆8
カオス・ソルジャー-開闢の使者-
現制限では最強のカオスモンスター
光闇を墓地に落としていくこのデッキでは出まくる めちゃ出まくる
出るだけでゲームエンドに持っていける鬼畜カードの代名詞
入れない意味を見つけるのが難しいカードの1枚

銀河眼の光子竜
エクリプスからサーチできるカードの1枚で唯一の光属性
いろんな人がこのカードの投入に疑問を持つが こいつの役割は実は多い
ゼンマインアシッドのケア ゴーズのケア 除外効果を持つため30打点以上の掃除などなど
エクリプスからのサーチができるのも魅力で デッキ公開事故を回避できるのが大きい
そのままライパルのコストに投げられることも多々ある
まぁ入れている理由の8割ほどは「好きだから」であるが、ちゃんと仕事はしているし 入れると勝率が上がるという謎の現象に遭遇

☆6
ライトパルサー・ドラゴン
ダークフレアと対をなすこのデッキのエンジン
墓地にいても手札にいても仕事する
ランク6への起点として出張ることが非常に多い 墓地からの特殊召喚も強力で手札の光闇を切れるのは上級事故を起こすこのデッキではとても重宝される
さらにもう一つの破壊耐性の効果もビートデッキからしたら天敵として認識されるほどである ダークフレアと違い2枚採用はこれ以上カオスを増やすと重くなり過ぎるのがある
アトゥムス、トレミス、バウンサーと変化する宛先が非常に多い

☆4
エクリプス・ワイバーン
このデッキのスーパーエンジン サーチ可能なカードは
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
銀河眼の光子竜
ダーク・アームド・ドラゴン
が今の構築では存在する
3枚積みなのは必ず墓地に落としたいからである 強制効果故のデッキ公開事故が怖いが それを差し引いてでも3枚積むべきカード
下級ドラゴンでもあるので通常からレダメ除外も可能

ライトロード・マジシャン ライラ
墓地肥やせてバック破壊できてレベル4の光
文句なしの3積み
このデッキで必要とするものをすべて持っているため仕事はめちゃくちゃ多い
このデッキのヒロイン枠

☆1
エフェクト・ヴェーラー
現環境の1キルを疑似的に止められるカード
チューナーであり光属性 この環境では採用率がおそらく一番高い
強力な制圧力を持つのだが おやつの一戦でこいついるのかなと真剣に考えている
いや強いんだけどね

地属性

☆3
カード・ガンナー
ヴェーラー無視して墓地肥やせる元制限カード現準制限カード
破壊されてもお得なカード トラゴエディアと相性バッチリ
ライオウローチケア
文句なしにがん積み

☆2
増殖するG
1キルを疑似的に止められるカード2
この環境に存在するデッキではどこかで必ず打つ場面が存在するため腐ることは絶対にない
天敵とする聖刻に対しての解決であり トラゴエディアとも最高の相性を誇る
メイン3枚もありかなとすら思うが属性と枠の面から2枚で安定

魔法

サイクロン
伏せさえなければこのデッキは動きまくれるため文句なしの3積み
語るに及ばず

大嵐
まさに語るに及ばず

おろかな埋葬
落としたいカードを落とせるこのカードはカオスにとってとっても重要なカード
こいつも語るに及ばず

未来融合‐フューチャー・フュージョン‐
カオスドラゴンでは打てば勝てるといわしめるほどの威力を誇る
他の手札によって落とすカードが毎回変わる そればかりは経験則で覚えるしかない
正直発動するだけで10アドくらい取れる いや本当に

強欲で謙虚な壺
コストになったり墓地肥しカードくわえたりと忙しいカード
未来融合発動ターンにも発動できるのが評価を上げている
安定感が欲しいのでやはり3積み

光の援軍
墓地肥やせてライラ持ってこれるとか最高以外のなんでもない
こいつも語るに及ばず

死者蘇生
語る必要あるの?っていうレベルのカード


エクストラ枠

重要なカードのみ解説

F・G・D
未来融合の宛て先
5枚肥やせる上にエクリプスでそれ以上圧縮できる高性能

ラヴァルバル・チェイン
このデッキの何枚目になるか分からないおろかな埋葬搭載
値段見ても分かる通り非常に強力

竜魔人クィーン・ドラグーン
条件付きのドラゴン専用死者蘇生
自身もドラゴンなのでレダメ除外までいけて便利



一応こんな感じです

サイドはちょっと今は調整中のため未公開で

参考までにどうぞー
スポンサーサイト
Date: 2012.06.29 Category: 遊戯王レシピ Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

黒鹿

Author:黒鹿
HN:黒鹿
基本的にこのHNで活動してます。
小説関連では稀に黒いトナカイという名前に変わったりします。
遊戯王を結構やってる理系YP。

最近は小説書いたり座禅組んだりもしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鹿の足跡
今其処にいる鹿
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。