スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

中途半端な構築

JCSからかれこれ1週間経ちましたね。

JCSの結果から色々考えてるんですが、現在カオスドラゴンの構築が中途半端だなーって感じてます。


モンスター(29枚)
冥府の使者ゴーズ
神竜 アポカリプス
銀河眼の光子竜(ギャラクシーアイズ・フォトンドラゴン)
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×3枚
ライトロード・マジシャン ライラ×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ
ライトパルサー・ドラゴン×3枚
トラゴエディア×2枚
ダークフレア・ドラゴン×3枚
ダーク・アームド・ドラゴン
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
カードガンナー×2枚
エフェクト・ヴェーラー×3枚
エクリプス・ワイバーン×3枚
BF-精鋭のゼピュロス

魔法(11枚)
未来融合-フューチャー・フュージョン
大嵐
死者蘇生
光の援軍
強欲で謙虚な壺×3枚
サイクロン×3枚
おろかな埋葬

罠(0枚)

エクストラデッキ
F・G・D(ファイブ・ゴッド・ドラゴン)
No.61 ヴォルカザウルス
スクラップ・ドラゴン
セイクリッド・トレミスM7
フォトン・ストリーク・バウンサー
ラヴァルバル・チェイン
交響魔人マエストローク
甲虫装機 エクサビートル
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン×2枚
聖刻龍王-アトゥムス×2枚
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス
竜魔人 クィーンドラグーン

サイドデッキ
D.D.クロウ×2枚
アックス・ドラゴニュート×2枚
エレクトリック・ワーム×2枚
ドッペルゲンガー
ブラック・ホール
ライトロード・ハンター ライコウ
増殖するG×3枚
速攻のかかし
魔のデッキ破壊ウイルス×2枚



これがJCSで使った構築。

皿未採用のダフレ3枚構築です。


これを回していて感じることは、何とも中途半端だなってことです。


ライパルの役割は破壊体制ランク6へのアクセス

ダフレの役割は高速墓地肥やしと相手の墓地の掃除



正直どっちかに割り振った方が確定的に強い。

最初期の構築ではライパルは0構築で、ダフレによる加速からのソリティアが主体でした。

ですけど環境の変異とともに、ライパルいないとつらくね?ってなり現在の構築になっています。


ここでこの2枚の役割について考察していきたいと思います。

ダークフレア
主な役割はデッキの圧縮と相手の墓地の除外、またはレダメの除外コスト。
現環境に跋扈する、ヒロビと虫に対するメタとして機能する「ロスト」効果持ちのカード。
手札とデッキのドラゴンをコストに発動するこの効果は、墓地肥やしまでがコストなので、ヴェーラーを受けても役割を遂行出来る所に評価が持てる。
さらにライパルと違って破壊耐性やレダメとループを組むことがないので、ある程度割り切ってレダメのコストとして除外できる。
ただレベルが5と中途半端なため、ライパルや最近採用が増えているディアボリックとエクシーズ出来ない点がカオドラ使いの中で評価を下げている。
事故再生効果ももたないため、もし警告などくらったら、そのままカオスのコストにしかならないため役割が少ない印象。
ただ、速度の遅いカオドラの速度を著しく上げてくれる面もあるので、その点で見ればかなり強力なカードと取れる。

ライトパルサー
主な役割は破壊耐性持ちのアタッカー。ランク6へのアクセス。
現環境で増えつつある、ヒロビに対するメタとして機能するカード。破壊耐性は非常に強力で、墓地にレダメがいる場合はループが組まれてしまい、相手は頭を抱えることになる。
自己再生効果も有しており、手札でだぶついてしまっている、ディアボリックなど「墓地で効果を起動できる」カードを投げ捨てれるのは非常に便利。
さらにディアボの効果を使えばそのまま、トレミスやバウンサーといった強力なランク6へのルートも構築できるためその面ではダフレと違い役割が多い。
ただその破壊耐性の強力さとは裏腹に、奈落や幽閉に対しては絶望的に弱い。
自己再生した際には基本的にアド損しているので、それに加えて自己再生が使えないと相当つらい面がある。


ライトパルサーとダークフレアは売り口上では双璧の龍と言われていたが、今の環境ではどちらかに絞る方が間違いなく強い状態。
墓地除外と破壊耐性、あげてみればどちらも確かに強い。
ただ双方のシナジー自体がうすいという弱点が行かんともしがたい。
確かにライパルはダフレから肥やして自己再生、またダフレはライパルの自己再生の相手ともとれるが、それはレダメが役割を果たしてしまっている。
中途半端に二つを混ぜて採用するよりかは、どちらかに絞って構築した方が他にカードを避けるため変えた方がいい状態なのかもしれない。


さらに聖刻と同じく、カオドラはガバ伏せに対して非常に弱い面もあるため現状の構築では間違いなくどこかで限界が来てしまう。
墓地肥やしと伏せ除去の二つを並行してやるのは実際無理なのである。
これが現在甲虫装機に対して戦績ふるわない実情である。


なのでこれから、ライトパルサーか、ダークフレア。
どちらかに絞って構築を作っていくのが勝つために必要なことなのだと思う。


そんなことを考える日々。

次の大会ではかなりぶっ飛んだ構築になるかもしれない。


合掌。
スポンサーサイト
Date: 2012.08.05 Category: 遊戯王レシピ Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

黒鹿

Author:黒鹿
HN:黒鹿
基本的にこのHNで活動してます。
小説関連では稀に黒いトナカイという名前に変わったりします。
遊戯王を結構やってる理系YP。

最近は小説書いたり座禅組んだりもしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鹿の足跡
今其処にいる鹿
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。